スポンサードリンク

2013年05月21日

今年の社労士試験について

今年で何回目の社労士試験になるであろうか。


もう考えるのも嫌だ。気にするのも面倒だ。

そんなことを考える暇があったら、
少しでもテキストを開いて自分自身を奮い立たせる必要がある。


学習の要領はよくないけれど、
それなりに続けてはいるので力は少しずつついてきている。


今年こそは合格を目指している。
posted by ゲス at 23:56| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

今年で最後にしようかな

もう何年も続けている受験勉強。


毎年の受験料やテキスト費用、予備校の模試代金。。。


考えてみるとかなりの金額が使われている。

このままでいいのであろうか。


受かる見込みもない試験を挑戦続けているおれ。


このままで合格することができないのであれば、そろそろ見切りをつけるべきなのではないだろうか。


そんなダークな考えがここ数週間、頭を離れない。


今年を最後にしようかな。もしも今年合格することができないようなら、もう自分には才能がない。
そう割り切ってやめようかな。

その分、他のことに集中したほうが良いかもしれないしね。
posted by ゲス at 23:33| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

国家資格に挑戦

いよいよ今年も残すところ後一月足らず。

これから残りの時間をどのようにすごしていくかが、
来年成功するかどうかのポイントでしょう。

忘年会に参加しまくって、酔っ払うのいいけれど、
それよりは少しでも勉強をして資格試験などに挑戦してみるのもいいかもよ。

そう思っている人にお勧めなのが、
社労士や行政書士試験。

これらの試験は国家資格の中でも比較的取りやすいので、
独学や通信講座でも合格できる可能性が高いのだ。


もちろん、それなりに努力はしないとだめだよ。

ただ、少しずつ仕事や学校の合間にこつこつと勉強するだけでも、
きっとチャンスはありそうなんだよね。


そう思ってみたら、来年の目標になるんじゃないかな。


国家資格を持っているなんて、なんか、かっこよくない?


ま、それだけではダメなんだけれど、やりがいはあるかもね。
posted by ゲス at 01:43| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

通信講座の選び方はむずかしい

通信講座にも色々とあるけれど、
どれが一番勉強の効率がいいかで選ぶという方法がある。

どのくらい勉強すれば希望の資格試験に合格できるかを
逆算して考えてみる必要があるだろう。

一番大事なのは勉強して理解できることよりも、
合格することなのだから。

中にはひどい通信もたくさんあって、
そのようなものに高いお金を払ってしまうのは非常にもったいない。

それでなくても世の中は不景気で、すこしでも節約して、
お金を残したいものなのだ。

社労士や行政書士の資格は思った以上に難関だ。

それらに合格するためには最早独学だけでは物足りない。

経験豊富な講師陣が教えてくれる授業を受けるのがいい。

しかし、家にいながらそれを可能にしてくれるのが、
通信講座だ。

これを利用しないてはないだろう。

選択さえ間違えなければ、きっと合格への道しるべになってくれるはず。

資格希望者は要チェックだ。

安いのから高い値段のものまで多種多様にある。

どれを選ぶのが一番自分にとって得か、
よく考える知識が必要だろう。
posted by ゲス at 22:12| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

社労士勉強法

社労士の勉強方法は人それぞれ、色々あると思う。
そんな中で私が常に実践しているのが、
参考書を熟読してから過去問題集を解くということを、
繰り返し続ける勉強方法。
こまめにターンを分けてやればやるほど、効果的なように思う。
実際にこのやり方で行政書士試験にも合格できたし、
宅建にも通用した。

この二つの試験に通用した方法が社労士に通用しないわけがない。
そう思い込んで挑戦してみたら、案の定、ぴったりとはまったわけ。

毎日参考書を熟読、そして過去問題を繰り返す。

かなり、実力がつきます。
これを続けることで、合格レベルまでもっていくことは可能なはず。
そして、後は模試などを受けて足りない部分をカバーすれば、
オッケーでしょう。

ぜひ試してほしい勉強方法です。
posted by ゲス at 01:39| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

宅建を取得する道

最近、殊の外いいニュースが見当たらない。
当分はこのような状況が続くのであろうか。
特に雇用情勢関するいい知らせはまったくと言っていいほどない。

このように就職や転職がこんなんになると、
資格商売が儲かるという。

資格を身につけて、独立したり
転職や就職を有利にしたりしたいからである。

資格を身につけた方といって、
簡単にそれらが解決するわけではないと思うのであるが、
ひとつの目安や助けになる可能性は高いだろう。

どうすれば自分の生活を守ることができるか。

これは人々の暮らしの中で、
最大のテーマではないだろうか。

自分の人生を守るために、行政書士試験を受けたり、
宅建を取ったりしているのだ。

はやく、世の中がよくなればいい。
posted by ゲス at 00:11| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

マンション管理士の通信講座

最近は社会保険労務士以外の資格もいろいろとチェックをするようになった。
通信講座を行っている資格もたくさんあるので、
どれにしようか迷うくらいである。

最も自分が最初に始めたフォーサイトの通信講座は、
値段も安かったので、いくつもの資格に挑戦しても、
それほど出費にもならないはずだ。

だからといって、無意味にいろいろと手を出しても、
無駄になってしまうので、
ここは慎重に選びたいと思っている。

一番今のところ有力なのが、
マンション管理士試験の通信講座である。
資格としては比較的マイナーではあるが、
これから人気が出てきそうな、
有望な国家資格なんじゃないかな。

そんなことを真剣に考えている。

もしも社労士に合格できたら、
次はこのマンション管理士に挑戦するつもりだ。
posted by ゲス at 00:01| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

少しずつ前へ

通信講座を利用するといっても、
決して安い金額ではないので、
慎重に選びたいと思う。

重要な点は、
その講座を利用することで、
本当に合格するレベルまで、
学習を進めることが可能かどうかだ。

もしも、本当にその講座が、
自分に合っていると思うのであれば、
気にすることは無い。

即申し込みをしよう。

きっとそうする事で、
自分でも踏ん切りがつくだろう。

なかなか踏ん切りがつかないと、
今後の勉強にも影響を及ぼすかもしれない。

別れた彼女とやり直すため復縁を迫るような物だ。
それでは、前向きな自分にいつまでたってもなれないだろう。

頑張る時は頑張る。
諦める時は諦める。

そのようにしっかりと決断できる自分でありたい。

そう考えて毎日の生活を過ごしているつもりだが、
なかなか思うようには行かないようである。

どうすれば、もっと自分を高めることができるか。
少しずつ考えている。
posted by ゲス at 03:32| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

資格はうらやましい

資格を持っている人は輝いている。
どうしてだろうか。
俺には何の資格も無い。
でも何とか生きている。
それでもやっぱり資格があるといいなぁ。
なんて思ってしまうのはなぜであろうか。
でもそれだけではないはず。
きっと、勉強すれば誰でも合格することが出来るのではないか。
そう思いたくなる。
違うのであろうか。
例えば、宅建という資格がある。
これに合格すると何が出来るのかは知らないけれど、
でもきっと何かいいことがあるのでしょう。
みんな躍起になって、この資格を目指しているもん。
俺もいっそ、宅建を目指してみようかと思う。
通信講座で取得することができるのであれば、
それ程難しい資格では無いだろう。
誰にだって、勉強さえすれば合格するチャンスはある。
きっと、宅建だって同じだろう。
人生を変えるためにも宅建をごうかくしてやる。
posted by ゲス at 02:12| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

社労士か、行政書士試験か。

毎日が暑い。夏だから仕方が無い。
でも、その夏の暑さに負けないで勉強を続けないと、
社会保険労務士試験には合格できない。
そんなことは分かっている。
だから頑張って勉強を続けている。
でも、なかなか結果が出ない。
そうなってくると焦ってくる。
このままではやばい。
社会保険労務士を諦めて、行政書士試験に転向しようか。
などという考えもでてくる。
どちらでもいい。資格を取れればそれでいいや。
そんな風になってしまっては実もフタも無い。
ですから、負けないで、六法をひらいて、
勉強を進めないといけない。
がんばればできる。そう信じてやるしかない。
でも、ちょっとでも気が緩みそうになると、
寝てしまうダメな自分がいる。
そんなことでは、到底、社労士になれない。
がんばろうとおもう。
posted by ゲス at 23:07| 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。